夏の終わり「インド・ボランティア、スタディツアー」

インド・ボランティア,スタディツアーが終了しました。
参加者全員が感動と学びの旅でした。
   ~インドの子ども達やマザーテレサから学ぶ旅~
     


訪問日:2009年9月9日~9月20日
訪問先:デリー、コルカタ、ガヤ、バラナシ

・ 最貧困村の学校への給食プロジェクト実施のための授業
・学校、孤児院の子供たちとの交流会
・ マザーハウスでのボランティア活動
・伝統刺繍の村を訪問視察、村でのホームステイ
・ガンジス川にて聖地を知る
・女性国会議員との交流会
* 観光 :デリー、コルカタ、ガヤ、バラナシ
b0150055_1755533.jpg

インドは、世界でも指折りの有数な技術者が世界中で活躍し、国内でも中産階級が、目覚ましく増加していると言われている一方、「 大多数の最貧困者を抱える国」 として知られています。
現在でも、多くの子ども達が、貧困により学校に通えずに、スラム街もどんどん広がって、ストリートチルドレンの数は、なかなか減る事はありません。 
農村地では、子どもは働き手で、親も喜んで学校に出さない現状です。

b0150055_17564476.jpg
b0150055_17595596.jpg

◆ ツアーの目的
   = 国際支援・国際協力のために = 新しい自分発見 =
・チーム ピース チャレンジャーは、最貧困村の学校支援のために、給食プロジェクトを実施しています。 今回は、この給食プロジェクトのために、授業に取り組みます。
・発展途上国へのフェアトレードの意義、目的を学ぶ
・ マザーテレサのボランティア活動を学ぶ
・現地NGOの活動を知り、共に子ども達の未来を考える
・女性国会議員からインドを学ぶ
・放棄された子ども達や児童労働の実態を知る
・ ホームスティにより村人の生活を知る


金額:197,000円
     (成田空港使用料、燃油特別付加運賃、現地交通費、観光費、食費 含む)
定員 : 12 名(女性)
 
◆ ツアー申込み ◆ 女性に限る
  
■  主催 (申込先) ■
     チーム ピース チャレンジャー    http://peace3hse.exblog.jp
        〒272-0021  千葉県市川市八幡5-11-14
                TEL/FAX 047-332-0706
              e-mail: challengerhse1216@divina.co.jp
[PR]

by challengerhse1216 | 2009-02-28 09:01 | ●チームとは  

<< 「インド訪問記」報告会を開催しました 2009年1月 = ボランティ... >>

_____________
1人でも多くの方に見て頂きたくてブログランキングに参加しています。
下のボタンをクリックしていただければ幸いです
ブログランキング・にほんブログ村へ
自然・環境ブログ
_____________
= 平和は人類の願い = - ローンまとめて価格サイト