チーム ピース チャレンジャー http://peace3hse.com

b0150055_17291768.jpg世界中で
 5人に1人が1日1ドル以下で生活しています
 5秒に1人が飢餓で亡くなっています
 6人に1人が安全な水を飲めないか
 飢えに苦しんでいます

日本では
 自殺者が年間3万人を超えました
 若者の残虐な事件が増えてます
 失業者は増え続け、経済は不安定です
 問題は山積みのまま新しい問題だらけです。
b0150055_17312973.jpg
チーム ピース チャレンジャー
世界の子ども達の明るい未来のために、全人類が平和で豊かに連帯して
生きられる人間社会を作るために、このままじっとしていてはいけないと
やむにやまれぬ気持ちで立ち上がり、あらゆる事を見つけて行動している
3人の 女性が中心に立ち上げたチームです
世界が大きく変わっていく中で
日本人として生まれてきた意味を、深くとらえ
ひとりの人間として、どう生きていく事が最も大切な事かを
しっかり見つめ、気づき、行動できる会でありたいと
思っております
[PR]

# by challengerhse1216 | 2010-02-01 09:00 | ●チームとは  

12月度『ピース寺子屋』女性セミナー開催

  2010年度「ピース寺子屋」女性セミナー2月度

・日時:2月25日(木)13:40~16:30
・会場:市川市アイリンクホール(市川駅南口徒歩1分)

・講座内容= バングラデシュの貧困とストリートチルドレンの生活

 「アジアの最貧困国・バングラデシュ」人口1億6千万人の大国は、
年々発展しながらも首都ダッカに45万人のストリートチルドレン
を抱え、貧困層の数は増え続ける一方です。
乳飲み子を抱えた物乞いの女性が街のあちこちに存在し、経済発展
の裏には気が遠くなるような格差を抱えている国です。
ストリートチルドレンは、常に危険にさらされ、子ども達を違法な
商売に連れ込む悪い闇の大人達の餌食にされています。
 チーム ピース チャレンジャーは、路上生活者の現実の生活、彼
らが直面している危険、子ども達がアリ地獄のように引き寄せられ、
逃れる事の出来ないでいる闇を、より多くの方々に知っていただきたい。
そして、バングラデシュという貧困国の大問題の存在を知ることで、
今後、子ども達の未来のために、私達が出来る事を見出し、共に力
を合わせて出来る事から行動していきたいと考え皆さまにお伝えする
ための会を開催します。

皆さまのお越しをお待ちいたしております。
チーム ピース チャレンジャー
e-mail: challengerhse1216@divina.co.jp
047-332-0706
[PR]

# by challengerhse1216 | 2010-01-31 10:00 | ●『ピース寺子屋』女性セミナー  

イベント案内


フェアトレードカフェと写真展を開催しました
チームは、インド・バングラデシュ・タイの孤児院、教会、施設、学校を訪問して
ボランティア活動をし、国際支援活動として、発展途上国の自立を目指し、
フェアトレード活動に力を入れ、ストリートチルドレン、農園、農家の生活支援を
行っています。子ども達の満面の笑顔を見てください。  

   皆様のお立ち寄りをお待ちいたしております。  

日程:
☆フェアトレードカフェと写真展開催

・2/17 (水) 10:00~17:00 
    市川市西部公民館1F 研修室 
・2/19(金) 10:00~17:00
    港区男女平等参画センター4F 集会室3
                        
☆[ピース寺子屋]女性セミナーを開催します
  2月25日 (木) 13:40~16:30
    アイリンクルームホール(千葉県市川市JR市川駅南口1分)
       

b0150055_19312214.jpg
★コーヒー・紅茶・ブラックペッパー
チーム ピース チャレンジャー
 が取り扱うインドコーヒーは、
 日本人に合う最高級の香りと
 味わい(苦味と酸味が絶妙に
 交わっている)を出すピーベリ
 フレンチローストコーヒーです。
 世界で最も良質のコーヒーが
 育つ条件を備えている、標高
 の高い、温暖多湿の南インド・
 カルナータカ州で収穫された
 コーヒー豆です。
  標高2000Mの山脈には、多種多様な動植物が生息し
 豊かな森林の中にはコーヒー以外に、紅茶、ブラックペッパーが、
 生産されています。チームの紅茶は、マイルドな味わいに茶の 風味を持った、
 こだわりの紅茶です。
 ブラックペッパーは新鮮な風味を持った爽やかなペッパーです。

b0150055_19554639.jpg 
 ★ストリートチルドレン作成Tシャツ世界の
 最貧困国バングラデシュのダッカのストリ
 ートチルドンは45万人。
 この子ども達の未来の幸せのために仕事
 を教え、青空教室を開き勉強を教える事で、
 貧困からの脱却に導いている。 
 その仕事が 大学生との共同作品
 [手形Tシャツ]。
 子ども達はこの[手形Tシャツ]に将来の夢
 をのせて頑張るようになった。
  チームは、ストリートチルドレン達が自立
 して屋根のある暮らしが、1日も早く訪れる
 ように、子ども達が手がけた[手形Tシャツ]を、日本で販売しています。
 ダッカに自立支援アカデミー設立を目標にしています。

b0150055_19592213.jpg
b0150055_1959426.jpg








★お守りミサンガ you tube
インド最貧困州であるビハール州の村に、子ども達に教育を受けさせて、自立
出来る大人になってもらいたいとの願いから、350名の子ども達が通う無料の
学校があります。しかし、子ども達の中には 給食を持ってこれず、お腹をすか
せたまま授業を受けている子がほとんどです。
この子ども達の健康管理のために、子ども達が美術の時間に作った「ミサンガ」
を日本で販売して、売り上げ金で子ども達の給食を出してあげるプロジェクトです。
「ミサンガ」1本で給食5人分です。 ミサンガにつけられている玉はブッダが
悟りを開いた菩提樹の木の皮で作られています。
お守りに使われている物です。

b0150055_2023337.jpg
 ★カディコットンブラウス・ショール
 マハトマガンジ―が愛したと言われている
 カディコットンは、薄い生地でありながら、
 細い糸で織ったしっかりしている綿生地
 です。
 とても軽く涼しく爽やかなカディコットンの
 素晴らしさを感じていただきたいです。
        
 
 ☆☆☆☆☆
 日本のフェアトレード普及率は
 0.04%ととても低い状況です。
 チーム ピース チャレンジャーは
 フェアトレード活動を通して、立場の
 弱い発展途上国の生産者、労働者に、
 より良い取引条件で、生活のレベル
 アップが図れるよう、生産農家や
 ストリートチルドレンに本物の自立支援を続けてまいります。

 当日お越しくださった皆様には、フェアトレード製品の意義、目的と
 アジアの子ども達の事も伝えさせていただきます。
 どなたでもお越し下さい。   
 

皆様のお越しをお待ちいたしております 
 チーム ピース チャレンジャー    
    千葉県市川市八幡5-11-14    TEL/FAX 047-332-0706
     E-mail: challengerhse1216@divina.co.jp
 
[PR]

# by challengerhse1216 | 2010-01-31 09:00 | ●イベント案内  

インド・バングラデシュ2カ国ボランティアツアー

     チーム ピース チャレンジャーと歩く旅 
    インド・バングラデシュ2カ国
 
 


スタディツアーの開催(日程の変更がありました)
  
スタディーツアー日程表2010年3月3日(水)~2010年3月16日(火)

旅行代金:235,000円
   (航空運賃、空港使用料、燃油、現地交通費、食費含む)


インドを歩く
デリー観光
世界遺産見学
ガヤ観光
村の生活見学
ブッダ修行の山見学
貧困村スクールでの授業
マザーハウスでのボランティア
コルカタ観光

バングラデシュを歩く
ダッカ観光
青空教室見学
エクマットラシェルターホーム訪問
アカデミースクールボランティア
元国会議員との交流会

***体験しよう!   
ホームスティ、ミサンガプロジェクト、アカデミースクール建設ボランティア
[PR]

# by challengerhse1216 | 2009-12-22 21:31 | インド・バングラデシュツアー  

上映会開催しました

   チーム ピース チャレンジャーが主催した

 「アリ地獄のような街」

「アジアの最貧困国・バングラデシュ」
人口1億6千万人の大国は、年々発展しながらも、首都ダッカに45万人のストリート
チルドレンを抱え、貧困層の数は増え続ける一方です。
乳飲み子を抱えた物乞いの女性が、街のあちこちに存在し、経済発展の裏には気が
遠くなるような格差を抱えている国です。
ストリートチルドレンは、常に危険にさらされ、子ども達を、違法な商売に連れ込む
悪い闇の大人達の餌食にされています。

チーム ピース チャレンジャーは・・・
路上生活者の現実の生活、彼らが直面している危険、子ども達がアリ地獄のように
引き寄せられ、逃れる事の出来ないでいる闇を、より多くの方々に知っていただきたい。
そして、バングラデシュという貧困国の大問題の存在を知ることで、、今後、子ども達
の未来のために、私達が出来る事を見出し、共に力を合わせて出来る事から行動していきたいと考えています。

★[アリ地獄のような街]のあらすじ
農村での生活を捨て、生き延びるための僅かなお金を握りしめ、大都会ダッカへ足
を踏み入れた少年ラジュ。
そこでラジュはダッカの路上で暮らすストリートチルドレンなどと知り合っていき、彼ら
の元締めであるイアシンという男のもとに連れて行かれる。イアシンはダッカの暗闇を
象徴するような男であり、子ども達を使って様々な違法な商売に関与している。
ラジュも自分がしている悪事に気づかないまま、イアシンの手先になっていってしまう。
一方、路上に捨てられた少女ククもイアシンの餌食となり、ダッカの闇の生活に落ちて
いってしまう。
この物語は、アリ地獄のように引き寄せられ、逃れることのできない、ダッカに存在
する闇を描いた映画である。
※ラジュの本名は、パルベス。ストリートチルドレンでした。今は14歳です。
エクマットラのシェルターホームが始まった時から4年半の間、昼間は路上で新聞を
販売して、夜はシェルターホームで生活しています。


2010年2月ツアーでダッカに行きます。興味のある方はチーム ピース チャレンジャーまでお問い合わせください
[PR]

# by challengerhse1216 | 2009-10-10 09:50 | ●イベント案内  

「インド訪問記」報告会を開催しました

    「インド訪問記報告会」 開催しました   
チーム ピース チャレンジャーは、活動を始めて2周年を迎えます。インド、バングラデシュ、タイの3カ国に対して、国際活動をしています。
2年間の動きの中でインドが活動の80%になりました。このたび7月はチーム ピース チャレンジャーの2年間のインド活動報告記として報告会をさせていただきました。

会にご参加くださった方々有難うございました。
[PR]

# by challengerhse1216 | 2009-02-28 10:00 | ●チームとは  

夏の終わり「インド・ボランティア、スタディツアー」

インド・ボランティア,スタディツアーが終了しました。
参加者全員が感動と学びの旅でした。
   ~インドの子ども達やマザーテレサから学ぶ旅~
     


訪問日:2009年9月9日~9月20日
訪問先:デリー、コルカタ、ガヤ、バラナシ

・ 最貧困村の学校への給食プロジェクト実施のための授業
・学校、孤児院の子供たちとの交流会
・ マザーハウスでのボランティア活動
・伝統刺繍の村を訪問視察、村でのホームステイ
・ガンジス川にて聖地を知る
・女性国会議員との交流会
* 観光 :デリー、コルカタ、ガヤ、バラナシ
b0150055_1755533.jpg

インドは、世界でも指折りの有数な技術者が世界中で活躍し、国内でも中産階級が、目覚ましく増加していると言われている一方、「 大多数の最貧困者を抱える国」 として知られています。
現在でも、多くの子ども達が、貧困により学校に通えずに、スラム街もどんどん広がって、ストリートチルドレンの数は、なかなか減る事はありません。 
農村地では、子どもは働き手で、親も喜んで学校に出さない現状です。

b0150055_17564476.jpg
b0150055_17595596.jpg

◆ ツアーの目的
   = 国際支援・国際協力のために = 新しい自分発見 =
・チーム ピース チャレンジャーは、最貧困村の学校支援のために、給食プロジェクトを実施しています。 今回は、この給食プロジェクトのために、授業に取り組みます。
・発展途上国へのフェアトレードの意義、目的を学ぶ
・ マザーテレサのボランティア活動を学ぶ
・現地NGOの活動を知り、共に子ども達の未来を考える
・女性国会議員からインドを学ぶ
・放棄された子ども達や児童労働の実態を知る
・ ホームスティにより村人の生活を知る


金額:197,000円
     (成田空港使用料、燃油特別付加運賃、現地交通費、観光費、食費 含む)
定員 : 12 名(女性)
 
◆ ツアー申込み ◆ 女性に限る
  
■  主催 (申込先) ■
     チーム ピース チャレンジャー    http://peace3hse.exblog.jp
        〒272-0021  千葉県市川市八幡5-11-14
                TEL/FAX 047-332-0706
              e-mail: challengerhse1216@divina.co.jp
[PR]

# by challengerhse1216 | 2009-02-28 09:01 | ●チームとは  

2009年1月 = ボランティアの皆さんと =

= 新年会 =
チームの応援をして下さっているボランティアの皆さんと・・・
本場インドカレーを味わいながら・・・

b0150055_23571577.jpgb0150055_23574036.jpgb0150055_23582622.jpg







b0150055_004979.jpgb0150055_01321.jpg

  御夫婦でボランティアをして
  チームを励まして下さってます




 ◎フェアトレードカフェ、フェスタ等のボランティアの中心の方々です
b0150055_0115421.jpgb0150055_081768.jpgb0150055_084170.jpgb0150055_0143542.jpg









 ◎チームの フェアトレード活動 と アジアの子ども達 の報告
b0150055_016165.jpgb0150055_0254319.jpg
 チーム ピース チャレンジャーは
 フェアトレード活動に力を入れています。
 フェアトレードとは、国際的な貧困対策を目的に
  『発展途上国の製品を、適正な価格で継続的に
 購入する』 生産者、労働者の、自立した生活を
 守るための運動の事です。
b0150055_12222510.jpg

◎ 全国で1番に1%支援制度を実行しているNPOセンターの
中心者のお二人は、いつもチーム ピース チャレンジャーの
応援をして下さっています。
 新年会に駆け付けて下さり、NPOセンターが力を入れている 
 1%支援制度について、熱く語って下さいました。b0150055_12251726.jpg           
1%支援制度とは                    
 市川市内で公共性・公益性の高い活動や地域貢献の活動を
行っている団体の事業に対し、市川市民が支援したい団体の
事業を選び、市川市民の個人市民税1%相当額を支援できる
制度です。   チームも頑張ります。


◆ 神奈川大和支部にて精力的なボランティアさんと・・・
楽しいひと時を
b0150055_12283918.jpgb0150055_1229669.jpgb0150055_13475884.jpg








 大和支部の皆さんのお力を最大限にいただいております
b0150055_13514344.jpgb0150055_13485636.jpgb0150055_13494170.jpgb0150055_13502420.jpg



  最高級インド綿のショールとポーチです
  たくさんの方に人気があります
  すべて手作り1点ものです



b0150055_0455422.jpg ◎若いボランティアの方々もずいぶん増えてきました。
 チームが力を入れているインドアラビカピーベリーコーヒー
 を、とっても気に入ってくれてます。
 
 世界で有名なファインカップ賞を受賞している、最高の土壌、
 最高の栽培、 最高の製造方法、最高品の豆であるコーヒー
 は、ボランティアさんのおかげで、たくさんのリピーターが、
 できています。


 大変楽しい、新しい出発に相応しい =新年会= を行うことが出来ました。
 2009年も、子ども達の未来のために、一生懸命頑張ります。


b0150055_121319.jpg

[PR]

# by challengerhse1216 | 2009-02-01 09:00 | ●新年会  

FM大和に出演しました

 12/9神奈川県大和市で長年続いている人気番組FM大和に出演しました

b0150055_11451357.jpg

チームの紹介をさせていただきました
「チーム ピース チャレンジャーの活動の中心は、フェアトレードカフェと政策提言です。
フェアトレードの方は、私たちは現地の子ども達と農園や村の方々が作ったものを直接仕入れて日本で紹介しています。この結果、子どもや村の生活の手助けが出来ています。このフェアトレードという方法が1番、現地の方々の生活を確実に守っていけれると感じています。
もう1つ政策提言です。政府、G8諸国、東京都、千葉県、神奈川県に提言してます。
提言内容は・女性子ども省の設立・クォーター制の導入の2つを提言してます。
世界には貧困と飢えに闘っている女性、子どもたちがたくさんいますが、政治によって私ちの生活が大きく左右されてしまいます。世界のNGOが、環境、貧困、飢餓、平和を訴えていますが、市民レブェルの人達が、どんなに頑張っていても大きく発展しないのは、政治の場に実際、生活を担っている、子育てをしている女性の数が足りないからだと感じています。女性の議員を増やすことが、2000年国連ミレニアム開発目標に掲げられているにもかかわらず、女性の議員は一向に増えていません。このことは最大の問題ととらえています。逆に、政治参加が増えれば必ず世界は変わると思っています。」


FM大和の人気司会者ジョニさんと・・・           チームの絵を書いていただきました

b0150055_11453988.jpgb0150055_120238.jpg
[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-12-01 09:00 | ●2008年活動記録  

モンテッソーリ幼稚園クリスマス会

12/15 モンテッソーリ幼稚園クリスマス会
でのフェアトレード展 (インド・バングラデシュ・タイ)


クリスマス会の後、アジアのフェアトレード製品をお母さん方、先生方が
アジアの子どもたちのためにたくさん買って帰られました
b0150055_12135119.jpg


クリスマス会の後には園長先生からアジアの子ども達の貧困について語られました
園長先生のお話は、子どもやお母さん方の胸を打ちました
b0150055_12251142.jpgb0150055_12252717.jpgb0150055_12261630.jpg








 お母さん方が楽しく演技しました
 とってもそろっていて素晴らしい演技と物語りでした

b0150055_1214129.jpg
b0150055_12142370.jpg

[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-12-01 08:00 | ●2008年活動記録  

インド・バングラデシュ・タイ物産展(フェアトトレード)

  
●神奈川大和 フェアトレードカフェ    

地方版「リベルタ」にも載り、たくさんの方に来ていただき喜んでいただきました
アクセサリーやショール、タペストリーが人気でした
      
                                         英語教室の皆様です
b0150055_1358925.jpgb0150055_141436.jpgb0150055_1416860.jpg










インドコーヒーの美味しさにビックリされておかわりされました
b0150055_14165369.jpgb0150055_1417228.jpgb0150055_14175869.jpg






サリーを着て、写真撮影が出来、喜んでもらえました

b0150055_14352068.jpgb0150055_14355167.jpgb0150055_14361285.jpg








 





●千葉市川物産展(フェアトレードカフェ)
フェアトレードカフェの大ファンの方々もたくさん来ていただきました
インドコーヒーの人気は好調です
インドブラウスやバングラデシュのノクシカタも人気です
ストリートチルドレン作成のTシャツは、皆さんが喜んでいただけます
b0150055_14501720.jpgb0150055_14505578.jpgb0150055_14513727.jpg









サリーの人気は絶大です
b0150055_14522361.jpgb0150055_14595818.jpg


 写真撮影の後は、皆さんとっても感動されます
 お写真を額に入れて、お部屋に飾るのが
 楽しみだそうです
[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-12-01 07:00 | ●2008年活動記録  

かっこうフェスタに集まれ

 11月8日、9日 かっこうフェスタに集まった
b0150055_2111726.jpg
b0150055_2115287.jpg
b0150055_2125886.jpg

雨が降り天候が悪い中、たくさんの方々がいらっしゃいました
初めて飲むインドコーヒーの美味しさに感動して下さいました
ストリートチルドレンの生活、頑張りを知ってTシャツを買ってくださった方々は
支援のスタートに喜びもひとしおでした



 サリーの着付けも大人気でしたb0150055_9145570.jpgb0150055_9154358.jpgb0150055_9162253.jpgb0150055_12273619.jpgb0150055_12283582.jpg
[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-11-30 11:00 | ●2008年活動記録  

 = NPO祭りにて = 代々木公園

●●2008年度NPO祭りが10月18日、19日代々木公園にて開催されました●●  

●チーム ピース チャレンジャーのワークショップはフェアトレード製品の紹介をしましたb0150055_9171633.jpg

 インド製品
 =インド独特の生地=


 ・インドショール
 ・インドブラウス
 ・インドロングブラウス
 ・インドスーツ
 ・インド小物

 バングラデシュ製品
 =手刺繍作品=


 ・ノクシカタベッドカバー
 ・ノクシカタクッションカバー
b0150055_9175099.jpg ・ノクシカタ小物
















●インド独特の織物の生地で作られた洋服のファッションショー
   (チーム ピース チャレンジャーのフェアトレード製品)

ファッションショーにモデル出演してくださったボランティアの方々
b0150055_1011396.jpg
b0150055_1062723.jpg


b0150055_10151480.jpg









ファッションショーでは1人1人が会場のお客様から大拍手をもらいました      
b0150055_1136144.jpg
b0150055_10191754.jpg


b0150055_10214887.jpgb0150055_10582818.jpgb0150055_10242597.jpg










b0150055_10505081.jpgb0150055_10512560.jpgb0150055_10515122.jpg










b0150055_10595960.jpgb0150055_11144198.jpgb0150055_1114457.jpg










b0150055_11151735.jpgb0150055_11211125.jpgb0150055_11231079.jpg











●フリーマーケットも大賑わいでした
フリーマーケットにより、リサイクル運動、国際支援活動に役立ててますb0150055_1241689.jpgb0150055_1243828.jpg











●フェアトレードコーヒーも大盛況でした
 インドピーベリーフレンチローストコーヒーの試飲は2日間で1500杯
 皆さんこどもから大人まで、美味しい美味しいと大人気でした

b0150055_1238245.jpgb0150055_12391136.jpg









インドアラビカピーベリーコーヒーは世界で有名なファインカップ賞を
受賞している、最高の土壌・最高の栽培・最高の製造方法・最高の生豆です
苦味と酸味が絶妙に絡み合った日本人の口に合うスッキリとした味です


コーヒー豆は1つの実の中に、普通は向かい合って2つ入ってます。
ところが、全体の10%の収穫量ですが、同じ木なのに先端のわずかなところだけ2つではなく
まん丸の豆が1つだけ入っています。これが「ピーベリー」です。
この豆だけを焙煎していますので、特別にこくがあり、まろやか、さわやかさがあります。


●ボランティアの方々です
皆さん、朝早くから、楽しく純粋に頑張って下さいました
インドの方も応援にかけつけて下さいました 
b0150055_14463744.jpgb0150055_15273060.jpgb0150055_15232644.jpg







  ボランティアの方からの嬉しいお言葉をいただきましたb0150055_1447585.jpgb0150055_14482851.jpg
 「参加させてもらって本当にありがとう
 ございました。イベントに出ることも
 途上国に行くことも、なかなか半端な
 気持ちではできないと思います。
 私たちはまだ全力でそのような活動
 はできませんが、少しでも協力できる
b0150055_1529394.jpg 架け橋になっていきたいと思っています。本当に心からお礼を申し上げます
 ありがとうございました。」
 「お世話になりました。 いきいきと皆様が活動される様子が印象的でした。」 
 「準備や企画など夜遅くまで本当にお疲れ様でした。
 一生懸命さが皆さんから伝わってきました。
 これからも、持ち前の明るさと、元気さと、パワフルさで頑張ってください」
 「ボランティアさせていただいてありがとうございました。インドコーヒー
 を試飲された方々が、次々にコーヒーを買って帰られるのがとっても
 嬉しく、また、感動でした。インドの子ども達の顔が浮かびました。」



 NPO祭りにいらっしゃられた皆様、また、チーム ピース チャレンジャー
 のブースに立ち寄られた皆様、本当に有難うございました。

b0150055_16223643.jpg

[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-11-30 10:00 | ●2008年活動記録  

 =千葉県市川市還暦式=

 ● 10月26日 日曜日
      千葉県市川市役所の主催で行われました 「還暦式」


日曜日の晴天の中、還暦式は厳かに行われました
還暦式終了後、楽しいお祭りになりました
チーム ピース チャレンジャーはインドコーヒーを中心とするフェアトレード店を出店しました

b0150055_11432758.jpg

b0150055_20444582.jpg

b0150055_20453153.jpg

たいへんお世話になってる地域のボランティアの方々です
b0150055_20501199.jpg

還暦式のを主催した実行委員の方々です 
b0150055_2184718.jpg

[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-11-30 09:00 | ●2008年活動記録  

フェアトレードカフェ =フェアトレード活動=


チーム ピース チャレンジャーはフェアトレードに力を入れています

東京・千葉・神奈川にてフェアトレードカフェを開催しました

b0150055_179409.jpgb0150055_1711187.jpg
 


 
  
 

 
 
 フェアトレード製品の紹介と共に、アジアの子ども達の現状、女性の立場、社会進出、
 アジア全体の状況等を報告させてもらいました。インドのピーベリーフレンチロースト
 コーヒーを飲んでいただいた方々からは、インドコーヒーのおいしさに喜びの声を
 たくさんいただきました。

b0150055_17382996.jpgb0150055_17385925.jpgb0150055_17392417.jpg






 フェアトレード製品を愛用の方や、初めてフェアトレード製品を購入される方から、
 展示してある1品1品の製品の良さに関心してもらいました。

b0150055_17114291.jpgb0150055_17524263.jpg








b0150055_1754559.jpg
ストリートチルドレン作成のTシャツの生地の良さ、仕立ての
良さ、デザインの素晴らしさに、皆様がたいへん関心して下さり
ご夫婦で購入される方々や、親子で購入して下さる方々が
たくさんいらっしゃいます。



●フェアトレードカフェに来て下さって、いつも有難うございます

b0150055_22184417.jpgb0150055_22245499.jpgb0150055_22255923.jpgb0150055_22275013.jpg






b0150055_22512015.jpg
b0150055_22462235.jpgb0150055_2247566.jpgb0150055_22483928.jpgb0150055_22491983.jpg






 これからもよろしくお願いします
[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-11-30 08:00 | ●2008年活動記録  

リサイクル活動 =フリーマーケット=

 環境問題に取り組んでいるチーム ピース チャレンジャーはリサイクル運動として、
フリーマーケット活動をして、国際支援 しています。


b0150055_23164967.jpg
b0150055_23195989.jpg

b0150055_23221093.jpg
 家庭に眠っている不用品をゴミにしないで、
 フリーマーケットでリサイクルします。
 会員さんや、ボランティアさんのおかげで、
 いつも品物はいっぱいです。
 おかげ様で、国際支援も活発に
 なります。



ボランティアさんも楽しく参加してくださいます。
有難うございます。

[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-11-30 07:00 | ●2008年活動記録  

チーム ピース チャレンジャーの活動

●国や県への政策提言
      ・少子化対策に関する取組みに対しての提言
      ・女性と子どもの専門分野確立「女性.子ども省設立提言」
      ・女性国会議員を増やすための制度「クオータ制導入」

●ピース寺子屋女性セミナー開催(女性政治学勉強会)

●国内啓発活動
      ・地球環境問題講演会
      ・エコロジーライフ交流会
      ・リサイクル運動
      ・海外セミナー報告.交流会
      ・ピースブライダルの会
b0150055_136238.jpg
●国際交流.国際支援活動
      ・フェアトレード展開催(ピースピア商品)
      ・国会議員.地方議員との交流会
      ・地域NPO.NGOとの交流会
      ・海外セミナー開催
      ・ストリートチルドレン支援活動
      ・孤児院.小学校ボランティア活動
[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-08-01 01:00 | ●チームの活動内容  

チーム ピース チャレンジャーの収集でボランティア


  アジア諸国の教育や生活の支援に活用するために
  以下の物を集めてます   
      
    ●書き損じ葉書  ●未使用葉書
    ●未使用切手
    ●テレフォンカード
    ●プリペイドカード
    ●タオル. 石鹸. 歯ブラシ
    ●CD. DVD
    ●ボールペン. 鉛筆
    ●リサイクル品(ご家庭での不用品)

  **ボランティア募集**
   ・会合のお手伝いをしてくれる方を募集してます
   ・簡単な洋裁が出来る方を募集してます
  (チーム ピース チャレンジャーのフェアトレード製品加工のお手伝い)
b0150055_0422828.jpg 
 御協力いただける方はお手数ですが連絡下さい     
 (連絡先) TEL/FAX047-332-0706
          e-mail: challengerhse1216@divina.co.jp

  御協力お願いします
[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-07-30 16:53 | ●収集でボランティア  

タイの旅 = 世界最大級孤児院・国営孤児院 =



    [ワットサーキャオ孤児院]
 b0150055_18382355.jpg
   世界で最大級と言われている孤児院です
   バンコクから車で3時間走る 
   アユタヤにある寺院です
   王様が作られた孤児院です
   王様は収入の45%を孤児院に!
   3歳~16歳の1200名の男女がいます
   わずか2名の寮母さんで面倒みてます



 
b0150055_18384345.jpg   男子寮で子ども達は集まってました
   丁度お昼の時間
   食器を洗ってました
   手にしているのは自分の食器1枚
    食器を失くすと食べれなくなります
   この食器1枚でずっと過ごします

 
 


b0150055_1839251.jpg    
   寮は男子と女子は別の場所ですが
   食事は同じです
   1200名が一同にいただきます

   いつもはお粥とくず野菜の食事ですが
   この日はボランティアがカレーライス作りました。
   昨年までは食器を川で洗ってました
   もちろん自分達で・・
[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-07-30 10:50 | ●海外セミナー・タイ  

会員になってくれませんか

チーム ピース チャレンジャーは会員によって支えられています

会員様の会費は、アジア諸国のストリートチルドレン支援活動、アジア諸国の孤児院
学校、協会等支援活動及び国内活動に役立たせていただいております
是非この機会にチーム ピース チャレンジャーの会員になっていただき
世界の子どもの未来のために、地球の架け橋になってみませんか
 
  ●会費 (年会費) 個人6000円 法人10000円 ユース3000円 学生2000円

  ユース部: 35歳までの方達でグループ作ってます
          若い発想と純粋な行動力で活動します

  ●申込方法
       郵便振替にてお申し込み下さい
          ご自宅にお電話がある場合はご自宅の電話番号と
          携帯電話番号、e-mailアドレスお持ちの方はアドレスの記入をお願いします
       (振込先)
          郵便振替00580-2-22490  
          名義 チーム ピース チャレンジャー

   どうぞよろしくお願いします

b0150055_12435952.jpg

  
b0150055_0445083.jpg

[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-07-29 11:39 | ●会員募集  

チーム ピース チャレンジャーの政府への政策提言

 チーム ピース チャレンジャーのG8サミット提言

    =平和は、人類の願い=

世界の子どもたちの幸せを願い、平和で豊かで連帯した社会を築くため、地球環境を守り一人ひとりとの対話を大切に、市民の声を政治に生かしていただきたい。

これからの時代は、女性も人類の一員としての責任を果たせるように、女性の活躍できる場を今以上に
増やしていくべきです。

女性は、本来平和主義者です。 
女性の持つ子どもを想う強い思いやりの心が、世界を真の平和な社会に導いていくはずです。

日本は世界をリードできるほどの優秀な国です。 しかし、この日本にも、問題は山積しています。 
少子高齢化、年金、税金、医療費、社会保障等、途上国に対しても先進国
日本の果たせねばならない役割があります。

すべての問題解決のためには、女性の感覚が必要です。
女性の感覚で政治を担っていくことが出来れば、今日本が抱えている諸問題も、世界の諸問題も
早いうちに解決します。

日本は戦後50年、政治の分野では、発展性がありません。 女性の国会議員の数は、増えていません。
先人国日本、世界をリードすべき使命を持った日本こそ議会の場に女性の進出が、急がれていると
思います。

チーム ピース チャレンジャーの提言

1.女性子ども省を設立する。
2.クオータ制導入
3.少子化対策実施

チーム ピース チャレンジャーは、女性を対象にした、寺子屋塾を開催して女性の生活や、政治に対する知識、及び意識の向上をはかってまいります。
[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-07-29 09:20 | ●政府への政策提言  

G8サミット札幌宣言・平和は人類の願い

   北海道洞爺湖にて開かれたサミット
  今年は日本が議長国です
  G8サミットが、環境サミットといってもいいぐらいの世界の状況です
  NGOの団体は世界の平和のためにフォーラムを作り
  この1年半、政府に対しての提言活動を行いながら、活動してきました
  世界の子ども達のこと、地球環境の事は、政府だけの責任ではない
  この地球上に生きている、ひとりひとりの責任であるとの認識から
  G8に任せるのではなく、私達も、私達の地球のため、子ども達の
  未来のために提言活動をし、北海道で開催されるサミットを市民参加の
  サミットにしようと、札幌にオルタナティブサミットを実現しました
 
  私達チーム ピース チャレンジャーも北海道市民フォーラムの
  運営団体に参画し、オルタナティブサミットの成功に向かって
  子ども達の未来のために、世界の平和のために
  市民の声を政府に届けるために行動してきました
  7/3~7/8まで札幌にて活動します
  7/31には東京にて報告交流会をします



●G8 女性の人権フォーラム(女が安心して生きられる日本を!世界を!)
  G8に向けた女性の人権についての問題提起が行われました
  同じ女性として女性国会議員の方々(6人)も発言されました
    「女達はどこからでも発言する」
b0150055_2027564.jpg
  アイヌ文化振興
      研究推進機構評議員の高木喜久恵さん

  先住民族アイヌ女性の現状、権利等話され
  政府に求める事を訴えました



b0150055_2028621.jpg
 人工呼吸器使用者ネットワーク代表
                佐藤きみよさん
 障害者の問題解決のためには、実際障害を持ち
 社会のさまざまな問題を直接感じている障害当事者
 であるという視点からの上で、活動し、提言されました
   

 

b0150055_2029346.jpg
 アクション・エイド・インターナショナルの理事会議長
 ノエリン・カレエバさん

 ウガンダ共和国出身の彼女は夫をAIDSで
 亡くした事から、ウガンダ最大の
 エイズ・ケアNGOを設立しました




●G8サミット1万人ピースウオーク
b0150055_20302715.jpg 
  大通り公園を出発に世界に真の平和な世界を
  つくる事を求める ピースウォークを行いました
  市民の声をG8サミットに届けたい
  真に世界の平和を望むひとりひとりは、未来を
  政府にまかせるだけではなく、声を上げよう
  参画した団体は、心底平和を願っての
  ピースウオークでした



●世界の女性たちと手をつなごう
[全世界の子ども達に安心して暮らせる社会を手渡すために、世界中の皆で話し合いましょう]
国際女性交流集会・女性の日として、バスク、タイ、カナダ、韓国の
女性の発言と文化交流会でした
持続可能な農業、食糧主権は地球を救うと訴えました
 
b0150055_20311867.jpg
 韓国の キム・ヘスクさん

   
                 カナダの イネケ・プーイさん
b0150055_20321715.jpg


●市民サミット2008オープニング・セレモニー
[人々の声を世界に響かせる」
 =貧困を過去のものに・ 持続可能なグローバル社会へ=
b0150055_23253265.jpg

 南アフリカ クミ・ナイドゥー氏
 貧困をなくすためのグローバル・コール(GCAP)共同代表
 NGO,女性団体、青年団、NGO、宗教団体、青年団、など
 100団体以上からなる貧困や不平等の解消を求める
 世界最大のネットワークです
 






b0150055_2326846.jpg
・ 環境ジャーナリスト 枝廣淳子女史
・ ドイツ・アジア財団代表 ユルゲン・マイヤー氏
・ セイブ・ナルマダ運動組織者 メダ・パトカル女史
・ フォーカス・オン・ザ・グローバル・サウス事務局長
         ウォールデン・ベロー氏
  


●NGOの政策提言:市民の声をG8サミットに
b0150055_013303.jpg

G8国のネットワークNGOが集まり協同で
様々な活動を進めてきて、それぞれの
ネットワークの代表が、政策提言活動の
経験と戦略及びNGOの調整法を語り合いました



●チーム ピース チャレンジャーのワークショップ
b0150055_7351199.jpgb0150055_736378.jpgb0150055_8942.jpg






 [G8サミットで札幌宣言]
 ・チーム ピース チャレンジャーのG8サミット提言
 ・インド、バングラデシュ、タイの海外セミナー報告
 ・アジアから学んだ世界の地球環境、貧困、平和問題
 ・チーム ピース チャレンジャーの目指すフェアトレード
 ワークショップでは部屋いっぱいに、地元札幌から
 遠い熊本から、東京や神奈川のNGOの方々などが 
 お見えになりました
 質問も広範囲にわたり、チームの活動を理解して
 下さり賛同していただきました
b0150055_12195590.jpg
 チームはワークショップ40団体から選ばれて
 北海道新聞に載りました
 世界の子ども達のために、思いを共有できた
 ワークショップでした
 来ていただいた方々に感謝です




●クロージング・セッション「世界は、きっと、変えられる」
b0150055_8113752.jpg
 「人々の声を世界に響かせる」
 世界の仲間がひとつになった瞬間
 今日の日から更に頑張っていこう





b0150055_816074.jpg
 2008年G8サミットNGOフォーラム代表
 星野昌子女史
 現在:日本国際ボランティアセンター特別顧問

 ラオス、バンコクに駐在して感じた事を
 大事にして、日本においても世界の平和の
 ために活動しています
 思いをひとつに出来た事に感動!
 とおっしゃいました


b0150055_8163795.jpg

 来年予定されているイタリアでの G8サミット
 に向けて、イタリアからのメッセージ!
 {世界は、きっと、変えられる}


                                              


 「世界の事を、私達の生活を、G8諸国にまかせるのではなく
 市民の声として提言しよう」 と世界のNGOが連帯できた
 市民サミットでした!

                                                                                               
                                       
●アイヌ先住民族
b0150055_9523390.jpgb0150055_9525035.jpgb0150055_10455837.jpg









北海道は、先住アイヌ民族が住み続けている島です
アイヌの人達は、この島をアイヌモシリ(人間の住む静かな大地)
と呼んできました
アイヌの方々の歴史を振り返っての提言でした

                                                                                             
●NADAという宿
b0150055_1036155.jpgb0150055_10364614.jpgb0150055_10372351.jpg






民宿 (NADA) のご主人とお母様に大変お世話になりました!
とってもいい宿です 最高でした!


 
[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-07-29 09:17 | ●G8サミット札幌宣言  

ストリートチルドレン自立支援活動

チーム ピース チャレンジャーのフェアトレード

 世界最大の貧困国であるバングラデシュのストリートチルドン達に仕事を教え、青空教室を 
 開き、勉強を教える事で、ストリートチルドレン達は、貧困からの脱却を夢見て頑張るように
 なった。子ども達が青空教室に通いながら、仕事をして得たお金で、生活を支えてもらった
 親たちも、字を読むことは出来ないが、出来ることをみつけて仕事をするようになった。
 チーム ピース チャレンジャーは、このストリートチルドレン達が自立して屋根のある暮らしが
 1日も早く訪れるように子ども達が手がけたTシャツとミサンガを日本で販売(フェアトレード)
 しています。ダッカに自立支援センター設立を目標にしてます。

b0150055_14233038.jpgb0150055_14241476.jpgb0150055_16382646.jpg










 
[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-07-28 01:18 | ●イベント案内  

バングラデシュの貧困・ストリートチルドレン自立支援活動


エクマットラの渡辺大樹氏の講演6/17
b0150055_0523477.jpg
 ・エクマットラとは
 ・エクマットラの歩み(設立から現在まで)
 ・エクマットラの活動紹介
 ・ストリートチルドレン支援活動
 ・シェルターホーム[アノンド]
 ・農業プロジェクト



b0150055_0494789.jpg
 バングラデシュ社会に存在する気が遠くなるような格差
 一般市民の中に責任感を持ってもらい、底辺に住む
 人々に機械や情報を提供し、皆が共有できる一本の線を
 この社会に構築することを目的に活動してます


 
 彼はこう言います
 「親にとって子どもはもちろん愛情の対象ではありますが
 何より収入源であるのです
 ごみくず拾い、物売り、物乞いなどをして稼ぐお金は
 1家の大切な収入となります
 親は子どもを、青空教室から遠ざけようとするのです
 私達は、親が理由でチャンスを得られない子ども達に
 焦点を絞り、支援していく事に決めたのです」

 *彼の純粋な気持ちと、バングラデシュという国を変えようと、必死な行動力に
  会合に参加したひとりひとりは感動しました
  本物の自立支援とは何かを、考えさせていただけた講演でした
  

 [エクマットラのTシャツ・ミサンガ]     
     ・Tシャツ: ストリートチルドレンとボランティア大学生の
             合体製品です
             大事な収入源です
             

     ・ミサンガ: ストリートチルドレンがひとつひとつ編み上げた
             リストバンドです
             (ピースピアのフェアトレード商品) 


b0150055_4525544.jpgb0150055_4533344.jpg
[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-07-27 11:31 | ●国内活動  

インド報告・交流会


b0150055_1153181.jpg
  6/20東京都江東区東大島文化センターにて
  インド報告交流会を開催しました
  インドに興味のある方
  インドにいらっしゃった方
  インドにこれから行かれる方
  国際支援に興味のある方等集まりました

  インド駐在のJAICA山田さんが駆けつけて下さり
  インドコーヒー、インド紅茶をいただきながらの
  交流会でした
  山田さんは、インドで私達チーム ピース チャレンジャー
  の心意気に賛同して下さっての来会でした

  会では山田さんからインドの政治、経済、環境等の
  お話しをしていただいた
  チーム ピース チャレンジャーは
  ・アジアのスラム街の子ども達の実態
  ・ストリートチルドレンの状況と今後の考え方
  ・孤児院訪問
  ・学校訪問
  ・マザーハウス訪問
  の話をしました

  参加して下さったおひとりおひとりと、良いきずなが出来た
  交流会でした
 

 b0150055_13502930.jpgb0150055_13505066.jpgb0150055_12344661.jpg
[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-07-27 10:50 | ●国内活動  

タイの旅 = スラム街 = 財団 =


   [プラティーブ財団]
b0150055_611552.jpg
b0150055_0233117.jpg

 


   プラティーブ財団
  創設者 ドウアン・ プラティーブさんは、スラム街で生まれました
  彼女は一生懸命勉強し、16歳の時に自分の部屋で、スラムの子ども達の為に
  1日1バーツ学校を始めました
  26歳の時に、アジアのノーベル賞であるラモン・マグサイサイ賞を受賞し、賞金で
  スラムの中に、プラティーブ財団を設立しました
 
  スラム街の中に学校、幼稚園を作ってます
  スラムからの脱出は、教育だといわれるプラティーブさんは
  カンチャナブリ県に「生き直しの学校」を作ってます

     (日本で起きた阪神大震災の時に、このスラム街の方々は、6万人全員が
      食事を減らして、日本円で500万円を寄付して下さいました)

   
 
   [パウィーナー財団]
b0150055_1785181.jpg

b0150055_10384884.jpg

 


     パウィーナー財団
  銀行員から推薦を受けて、国会議員になられたパウィーナー女史は
  社会労働大臣兼首相府長官を経て、国内の社会的弱者を無償で
  救済するために財団を立ち上げました
  国内における家庭内暴力、ホームレス、貧困者等問題に
  自らかけつけて対応、救済しています
[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-07-27 10:00 | ●海外セミナー・タイ  

インドの旅 = マザーハウス =


b0150055_1738503.jpg
       マザーハウス
b0150055_10211496.jpg     
 本部マザーハウスはマザーテレサが生きてたままです
  テレサの使用していたお部屋
  テレサの祈っていた場所
  テレサが世界の平和のために活動した記録が残る展示室
 
  マザーテレサが眠っている棺・・・

b0150055_108856.jpg


  
  本部以外に5か所のハウスがあります
     ・孤独の家
     ・障害者の家
     ・女性薄弱者の家
     ・死亡を待つ家
     ・子どもの家
b0150055_1091865.jpg

   ・ここは障害者の家です
    男女400名が医療を受け、シスターに
    診てもらって生活してます
    歩けない人、全く動けない人
    傷だらけの人等いらっしゃいます
    ここで生涯を終える人がほとんどです





[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-07-27 09:55 | ●海外セミナー・インド  

インドの旅 = 仏陀 = 孤児院・学校 =

b0150055_11574998.jpg

  「ブッダ.ガヤーにあるマハボディー大塔」   
   シッダルタは29歳で出家し、山に登り、6年間難行苦行の修行をした後
   菩提樹の下で瞑想し、悟りを開き、ブッダとなりました
 
  
 「ニランジャナスクール」  
b0150055_7464057.jpg
 シッダルタ村というインドで最大の貧困の村に学校があります
 創設者のボランティアで運営されています
 小学生、中学生、高校生がこの場所で学んでます
 500人の生徒数です
 無料の学校ですが
 村の大半の子どもは学校に行けません

 子どもが働かないと家族が生活出来ないからです
 学校に行ってる子どもも、学校が終わると働いています



b0150055_17504331.jpg
b0150055_1751588.jpg

[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-07-27 09:50 | ●海外セミナー・インド  

インドの旅 =ガンジー ・ 孤児院=



b0150055_163786.jpg       [マハトマガンジー記念館

 1917~1934までボンベイでのガンジー運動の本部
  
  ガンジーが使用していた部屋や物が
  そのまま置かれてます
 ガンジーの生涯が人形によって伝えられています
 人形の動きでガンジーの説法が
 より理解できるように出来ています
 ガンジーはこの場所から心理と非暴力の理想に
 基づいて国家を築き上げたのです

 まさしく国家の父でした
  




b0150055_17254098.jpg
    [アガぺチルドレンセンター]

  協会を運営しているルーベン牧師の自宅です
  自宅をセンターにしています
  ストリートチルドレンや生まれて間もなく
  捨てられた子をセンターに連れて来て
  家族と同様に育てています

   ここは 女子24名

b0150055_17261298.jpg


  
  こちらは 男子20名
  自宅のセンターから車で30分
  ルーベン牧師のお兄さんが、一緒に暮らして
  子ども達の面倒を見てます
[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-07-27 09:40 | ●海外セミナー・インド  

バングラデシュの旅 = ストリートチルドレン支援 =

b0150055_13452648.jpg


  エクマットラの顧問・渡辺大樹さんとの交流会
  ストリートチルドレンの自律支援のために、国や企業に提言しながら
  一般市民には責任感を持ってもらい、底辺にすむ人々に機会や情報を
  提供し、皆が共有できる一本の線を、社会に構築したいと活動している
  エクマットラの渡辺さんです

b0150055_17261956.jpg 
  エクマットラのセンターで、ストリートチルドレンの
  生活の面倒をみています
  青空教室を開き、教育をし、自立のための
  指導、育成をしてます

  ストリートチルドレンの子ども達と、ボランティアの
  大学生との合体商品である Tシャツとリストバンドを
  チーム ピース チャレンジャーの
  フェアトレード製品として取り扱ってます

b0150055_1894999.jpgb0150055_1323527.jpgb0150055_1324615.jpg
[PR]

# by challengerhse1216 | 2008-07-27 09:35 | ●海外セミナー・バングラデシュ  

_____________
1人でも多くの方に見て頂きたくてブログランキングに参加しています。
下のボタンをクリックしていただければ幸いです
ブログランキング・にほんブログ村へ
自然・環境ブログ
_____________